Top >  防犯について >  防犯用の子ども携帯

スポンサードリンク

防犯用の子ども携帯

子どもを狙う犯罪が多発している中で、防犯を目的に子ども用の携帯電話があります。
子どもの帰りが予定より遅くなったとき、
子どもの安否確認ができるのは本当にありがたいものです。
携帯電話各社によって性能は違いますが、子どもが怪しい人に狙われるなどの緊急時に備えて、
防犯ブザー機能や、万一のときに現在地を親に自動で通報する機能等が特徴です。
子どもを狙った犯罪者に携帯電話の電源を切られ、
せっかくの防犯機能が役立たないこともありますが、
再び電源が自動で入る機能もつけることが出来、安心感があります。
しかし、携帯電話そのものの学校への持ち込みが禁止されていたり、使いすぎや、
迷惑メールなどによって予期せぬ事件に巻き込まれる可能性があったりします。
出会い系などの有害サイトにつながって新しい犯罪のきっかけになるかもしれません。
携帯電話の使用方法には充分注意する必要があります。
子ども用の携帯電話で注意しなくてはいけないのは、ランドセルなどに入れていたので、
いざというときにはすぐに使えないということです。
携帯電話を使う防犯対策について、日頃から練習しておきましょう。





スポンサードリンク

 <  前の記事 振り込め詐欺  |  トップページ  |  次の記事 子どもが持つ防犯ブザーの選び方  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/13178

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「防犯対策してる?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。