Top >  防犯対策 >  振り込め詐欺

スポンサードリンク

振り込め詐欺

振り込め詐欺とは、電話やメール、葉書や封書などで突然現金を要求される詐欺犯罪の事です。
この犯罪は、家族や弁護士や警察官を装って、嘘や脅しによって現金を預金口座等に振り込ませようとします。
電話やメールがくるのを防ぐのは難しいといえます。
防犯対策としては、すぐに振り込まないことが重要なポイントです。
不安になったり、関わりたくないと思い払ってしまう方もいますが、
一度支払うと又新たな請求を受ける可能性があります。
支払わないとはっきり答え、無視することが一番です。
間違っても自分から電話をしたり、メールをするのはやめましょう。
個人情報を相手に知られることになるため、絶対にしてはいけません。
もし電話があった場合には、電話を切った後で、必ず身内等に相談し、事実確認をしておくことです。
そして、脅かしや悪質な取り立てを受けた場合や、トラブルになりそうな場合にもすぐに警察に相談しましょう。
犯罪者からの突然の電話に動転しないように、普段から注意すると防犯にも効果的です。
情報と知識、知恵で被害に遭わない技術と防犯の心構えを持ちましょう。





スポンサードリンク

 <  前の記事 引越しの挨拶回り  |  トップページ  |  次の記事 防犯用の子ども携帯  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/13177

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「防犯対策してる?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。